ウナギのウー子 2
5e9e92c834ef017636c35930

ウナギのウー子 2

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

国外へ行く時、もう何度も行っているのにいつも搭乗手続きはどうだったっけ?と毎回ドキドキします。チェックインも事前予約しているのに並ぶのかな?どうだったかな?スーツケースはロックしていいのかな?どうだっかな?eチケットのコピーは何枚も持参していきます。そのわりにパスポートのコピーは取り忘れていったりします。色々済ませ、飛行機に乗りこみスタンバイ(手荷物を上げ、お菓子とマスクと機内スリッパと耳栓、使わないアイマスク、枕を小袋に入れて足下へ)すると解放されて興奮が絶頂になり、離陸時には既に気絶のような爆睡をしています。目が覚めると一回目の機内食を逃してしまった事も多々あります。そんなことがあるので機内にはお菓子を持ち込みます。RITSとチップスター(のりしお)、あんころもち(松露)、クロレッツ(緑)、無印良品の南高梅入りべっこう飴、このセットで13時間のフライトもあっという間です。話は少し戻りますが、気絶から目が覚めた頃は飛行機も上空で安定した飛行、機内は静まり返っています。ここからが映画時間です、仕事はしません。昔は機内で仕事しているのがカッコイイと思って手帳を引っ張りだして仕事している風でした。メールもしません。ん?出来るのか?出来ないのか?それもわかりませが、とにかく観れるだけいっぱい観ます。気に入った映画のときは同じものを4回は観ます。そして4回とも号泣します。いっぱい涙を流すので飲み物はよくCAさんにお願いします。ですので、座席とトイレとの距離もとても大切です。近過ぎるのはいけません。匂いに敏感の為、時々絶えれなくなります。ベストはトイレから4列目の真ん中の4人がけの端っこです。窓際の3列席はいけません。お隣の方がお手洗いに行くのに立たなくてはいけない確率が非常に高いのです。そして私は基本的に雲の上でしか起きていませんので、人気のない真ん中4人席で十分なのです。そして人気がないので、かなり高い確率でお隣さんがおりません。ということは自分の都合だけでいいのです。とりとめのない話ですみません、今日は私の穴場のご紹介でした。あっ、最近お菓子のセットのスタメンが変更になりそうです。あんころもちが補欠になり、次はサラバンドという長野県安曇野の小宮山製菓さんのつくられているクリームサンドです。香ばしくてクリームががつんとしていて歯ごたえは頑固な感じに至福を感じています。