ウナギのウー子 4
5eb67f805157623a948028d3

ウナギのウー子 4

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

今年で66歳になる母は現在、京都の北の上の方で、杉の木に囲まれて住んでいます。京都駅まではバスとタクシーを乗り継いで2時間半かかります。家の裏は山、前は川、畑をやりながら時々山へ入って山菜を採りよもぎ餅を作ったり、ちまきを作ったり、村人達にお弁当を作ったり、スクワットをしたりして楽しく暮らしています。隣人といっても何百メートル先にしかいません。曇りや雨の日には電波の届かない程の山奥で、晴れた日でも時々電話が途切れます。先日もそんな場所から電話が鳴りました。 「元気にしとるん?忙しいとこごめんな。あのな、人生初めての通販を娘のウー子のところで買いたいと思て毎日覗いては迷っとるんよ。ウー子はお母さんに何が似合うと思う?」「何が気に入ったの?」「お母さんシルクの柄のシャツとズボンを上下で着たいと思ったんやけどどうやろ?」「ええと思うよ」「そやけど私そんなにヨウケ(沢山の意)服持ってへんのに、こんな一張羅買ってええかしらんと思てな。毎日シルク着とったらあの人おかしい人やとみんなが思わはるやろぉ?(みんなといっても村人はせいぜい5、6人程です)」「そんなことないよ、ズボンにTシャツ着てもええんとちゃう?シャツにジーパン合わせてもええしなぁ。」「それも考えたんやわ... 雰囲気も大事やしな。それに見合う人にならなあかんやろ?まだ早いやろかと思てな。お母さん今は蒼井優さん目指しとるんやわ。」「えっ??!!」「あの人ええと思うん。なんかええと思わへん? 昔は黒木華さんが目標やったんやけど、やっぱりあの人にはなれへんでもう諦めたん。」「ちょ、ちょ、ちょっと待って!!蒼井優ちゃんにはなれると思てはるん?」「そりゃなれるとは思わへんけどな、近づけるとは思とるよ」「近づけると本気で思ってはるん?」「そりゃ人間頑張れば近づけるんとちゃうん?目標は大事やろ?」「う、うん。そやな。目標は大事やな。」「残りの人生楽しく生きたいやんか。」「そ、そや。生きとる以上楽しまなあかんな。」「もしもし?もしもし?」「もしもし?もしもし?」(プーップーップーッ.... )