カラスのカー子 8
5ecf55bf55fa0359c320f4cf

カラスのカー子 8

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

♡ フルーツナイフしか持っていません。フルーツナイフで料理をしています。あまり不自由は感じません。手が小さいからか、手の込んだ料理をそんなに作らないからか。Dhalに入社して、そのことをウー子さんに告白したらとても驚いていました。フルーツナイフで困ることと言えば、うーん、カボチャですかね。難敵です。真っ向勝負では勝てませんので、一度刺してマラカスのような状態にして、カボチャをまな板にゴンゴンと叩くと2つに割れます。割れたらこっちのもんです。切るのではなく割ります。あとは自在に切れます。母が私の料理している姿を見たときの感想は「実験...」と言っておりました。なんとか自炊できています。昨年は床に落とし、そして床に刺さり、抜いたら先端が曲がりました。そのまま現在に至ります。愛着すら感じます。先週はドンキホーテ、昨日は東急ハンズとロフトの包丁売り場に行きました。無意識でしたが、どうも私包丁が欲しいようです。でも買えません。フルーツナイフとともに歩んだ10年、あの大きさに慣れてしまった10年、もう普通の包丁がすごく大きく見えて買えず。もっかいフルーツナイフにしよかな。ちなみに我が家のフライパンは2個ともテフロン加工が剥げてしまっています。焼きそばを作った日には麺の1/4はフライパンにこべりついて持って行かれます。焼きそばが好きなのでよく作るのですが毎回「この麺泥棒がぁ」と思います。すみません、買い換えます。意識低い系ですね。あ、でもご飯は圧力鍋で炊いています。意識高い系です。